自慢のチャーシューを食った|事故車

自慢のチャーシューを食った|イメージ画像

 それにしても、なぜ自慢のチャーシューを食ったのだろう。食われたのは煮豚の方で、原価でいうと二千円ほど掛かっている。何としても犯人を見つけ、二千円弁償してもらうぞ。いや今はお金の事など、どうでもいい。誰が何の為に食ったのか、が大事な焦点だ。

 狭い厨房の中で開店準備をしながら推理を膨らませる。だが、犯人に結びつく何かは頭に浮かんでこない。当たり前と言えば当たり前の事で、私はただのラーメン屋の主だ。

 この様な場面で当てになると言えば、まず警察。……いや、ダメだ、駄目! 警察に頼んでもチャーシューぐらいで本気の捜査はしないだろう。それに重要な事がある。私にも落ち度がある、という点だ。鍵を掛けずに店を離れていた事を突っ込まれると、何と対応するべきなのか……。

 犯人を見つける、となるとやはり探偵か……馬鹿ばかしい、探偵なんて……確かにテレビで放送する探偵ドラマは、見事なまでに犯人を探り当て、逮捕に至る。だがそれは、作り物の世界だ。現実を知らない視聴者が喜ぶように作ってある。多くの人は探偵という職業の実体を知らない。

 まず、探偵という業種は公に認められた身分ではない、と言える。その証拠に、誰でもが「私は探偵をしています」と言えば、それで探偵と称する事ができる。例えば国家としての試験がある訳ではないし、認定が必要なわけではない。ましてや届出が必要な訳でもない。その事実は中学生の頃から腐れ縁が続く、大友を見ているから知っている…一旦民間企業に就職をしたに続く。

―――― Copyright-Big Japan web dwyt. From Nao Sukehira-All Rights Reserved――――
ネット上で公開している文章にはすべて著作権があります

事故車って隠されると|イメージ

事故車って隠されると

  1. 事故車って隠されると
  2. 財布に関するアンケート
  3. 本人から11月分の報酬
  4. 自己演出の被リンク
  5. 増やしても意味が無い
  6. さて本日のネタです
  7. 最近そのクリック単価
  8. 今が30万弱程度です
世にも奇妙な個人的コラム
  1. 自然に増える被リンク
  2. お勧め出来るブログ紹介
  3. コーヒーメーカーランキング
  4. デトックスの面から考える
  5. かれきゃらは焼き餅
  6. 圧力鍋の有名メーカー
  7. アジア-ホテル予約
  8. 香港-自由旅行
個人的コラム・成長の記
  1. 英語-ことわざの勉強方法
  2. トラベル-英会話
  3. 世界に一つのオンリー物語
  4. 私の気づいたSEO
  5. 無料で稼げる訳はない
  6. FXについて研究する規格
  7. バンコク不動産と現地の住宅
  8. 探偵はBARにいる・感想
  9. 自分への誕生日プレゼント
趣味の創作小説
  1. ラーメン屋の主も推理する
    1. ラーメン屋の主も推理する
    2. 脱いだ服はハンガーに掛け
    3. 夕方からの営業準備
    4. 自慢のチャーシューを食った
    5. 一旦民間企業に就職をした
    6. ふらふらと歩き出し
    7. まじめに新聞を読む
    8. 微妙に私の問い掛け
    9. 確かに大友の言うとおり
  1. 信号待ちをする男
    1. 信号待ちをする男
    2. 疑問形で問いかけて
    3. 勘違いかも知れない
    4. 自転車ですぐに行く
    5. 了解の言葉を待たずに
    6. 殺気を感じたことは無く
    7. 抑えていた力が緩み
    8. ボクにはどうでもいい

――メニュー終わり――