抑えていた力が緩み|事故車

小説-抑えていた力が緩み|イメージ画像

 この声は古谷か? 若い男が私を抑えていた力が緩み、その隙に声が聞こえた方向を見る。自転車のハンドルに掛かった携帯電話が開いていた。その携帯電話が作り出す微かな光が、歩き出す古谷と彼が愛用している自転車を映しだす。

「古谷! 助けてくれ! この男が犯人だー」「ほほう。誰と遊んでいるのかと思えば、その男は光田君じゃないか。 驚く場所で出合ったな光田君」「君は誰なんだい」「大人に向って、君付けで呼ぶ事はないだろ」

 そんな事はどうでもいいだろ。一、二歩歩く暇があるのなら、早く助けてくれよ。「光田君、俺は疑問があったんだ。どうして君は千秋さんの家に写真を送らずに友人の女性に写真を送りつけたか。考えた、ずいぶんと考えたよ、光田君。ストーカーをする人物は、自分の存在を相手に知らせたくてたまらない。そうだろ、光田君」

 そう言いながら古谷は、またも遠巻きにするように二歩ほど歩く。それでは犯人が逃げる道を作ることになるだけだろ。何を考えているんだ。「そこで君は写真を撮って千秋さんに送りつける事にした。だが問題は、千秋さんの家族だ。写真を送りつけても家族が先に見ると、君には意味がない事になる。そこで友人の独身女性に写真を送りつけたのだろ」…ボクにはどうでもいいに続く。

小説を書くという頑張り

小説-ボクにはどうでもいい|イメージ画像

 コミュなどで何度もお名前を見かけているので、覚えております。ただ、直メールは初めてではないかな? と思います。私の方でも良く分りませんが。

 TOPページからのクロス相互リンク(変な表現ですいません)はOkです。お互いに納得できるような条件で相互リンクしましょう。私自身も、ある程度まとまったリンク相手を見つけたかったので、嬉しい申し出だと感謝しております。

不思議な世界のアリス君たち

ですので27100を3で割った9000人ぐらいがメンズTシャツが目的だに興味を持っているという計算になり、グーグルでメンズTシャツが目的だと検索した時にご自身のサイトが1位表示されれば、月間9000人ほどのアクセスが見込めるという計算です。

上手にアフィリリンクを設置すれば10%程度のクリックがあり、その内10%ぐらいは実際に買い物をしますので月間90人程度は買い物を楽しむでしょう。一人当たりの単価を1000円と見込めば90000円の報酬ですが、実際にはそれほど甘くはありません。

次に関連語句も調査します。先ほど「メンズTシャツが目的だ」での情報を見たわけですがメンズTシャツが目的だに興味がある人発議にどの様な語句で検索するのか? このあたりも押さえておきましょう。その為には先ほどの画面のまま下にスクロールします。

―――― Copyright-Big Japan web dwyt. From Nao Sukehira-All Rights Reserved――――
ネット上で公開している文章にはすべて著作権があります

事故車って隠されると|イメージ

事故車って隠されると

  1. 事故車って隠されると
  2. 財布に関するアンケート
  3. 本人から11月分の報酬
  4. 自己演出の被リンク
  5. 増やしても意味が無い
  6. さて本日のネタです
  7. 最近そのクリック単価
  8. 今が30万弱程度です
世にも奇妙な個人的コラム
  1. 自然に増える被リンク
  2. お勧め出来るブログ紹介
  3. コーヒーメーカーランキング
  4. デトックスの面から考える
  5. かれきゃらは焼き餅
  6. 圧力鍋の有名メーカー
  7. アジア-ホテル予約
  8. 香港-自由旅行
個人的コラム・成長の記
  1. 英語-ことわざの勉強方法
  2. トラベル-英会話
  3. 世界に一つのオンリー物語
  4. 私の気づいたSEO
  5. 無料で稼げる訳はない
  6. FXについて研究する規格
  7. バンコク不動産と現地の住宅
  8. 探偵はBARにいる・感想
  9. 自分への誕生日プレゼント
趣味の創作小説
  1. ラーメン屋の主も推理する
    1. ラーメン屋の主も推理する
    2. 脱いだ服はハンガーに掛け
    3. 夕方からの営業準備
    4. 自慢のチャーシューを食った
    5. 一旦民間企業に就職をした
    6. ふらふらと歩き出し
    7. まじめに新聞を読む
    8. 微妙に私の問い掛け
    9. 確かに大友の言うとおり
  1. 信号待ちをする男
    1. 信号待ちをする男
    2. 疑問形で問いかけて
    3. 勘違いかも知れない
    4. 自転車ですぐに行く
    5. 了解の言葉を待たずに
    6. 殺気を感じたことは無く
    7. 抑えていた力が緩み
    8. ボクにはどうでもいい

――メニュー終わり――